トマトミルクリゾット



すり下ろしたトマトとヤギミルクにズッキーニを加えてリゾットを作りました♪
ズッキーニは塩分を排出する働きのあるカリウムを多く含み、高血圧に効果がありますよ!
人用には塩胡椒・ガーリックやとろけるチーズを加えるとより美味しいです!

【材料】
プライムライス・・・3/4枚
・ズッキーニ・・・大1
たいビッツ・・・大1
ヤギミルク・・・小1
・水・・・小1
・お湯・・・約120cc
・パセリ・・・少々

【作り方】
1.トマトはヘタをとり、ズッキーニはさいの目に切る。
 プライムライスは細かく割っておく。
トマトミルクリゾットの作り方1

2.ヤギミルクパウダーを同じ分量の水で溶いておく。
トマトミルクリゾットの作り方2

3.おろし金でトマトを鍋に直接すり下ろす。
トマトミルクリゾットの作り方3

4.3にお湯を加える。
トマトミルクリゾットの作り方4

5.煮立ったらズッキーニを加える。
トマトミルクリゾットの作り方5

6.たいビッツを加える。
トマトミルクリゾットの作り方6

7.火を止め6にといたヤギミルクを加えて混ぜる。
トマトミルクリゾットの作り方7

8.砕いたプライムライスを加えてよく混ぜる。
トマトミルクリゾットの作り方8

9.器に盛り付けパセリをふって完成!

麻婆豆腐風あんかけご飯



麻婆豆腐、美味しいですよね^^
わんにゃんも一緒に楽しめる、麻婆豆腐風のあんかけご飯です!
余計な脂肪の排出を促す不飽和脂肪酸や、脂肪燃焼効果が期待できるカルニチンを多く含んだラム肉を使っています!

【材料】
・豆腐(木綿でも絹でも)・・・大1強
・ズッキーニ・・・大1
ラムパラパラミンチ・・・大2
・お湯・・・100~120㏄
・片栗粉・・・小さじ1
・水・・・小さじ1
ケイズマイスター・・・適量
・ご飯・・・適量

【作り方】
1.野菜・豆腐はさいの目にカットしておく。
麻婆豆腐風あんかけご飯の作り方1

2.鍋にお湯を入れズッキーニ・ミンチの順に入れていく。
麻婆豆腐風あんかけご飯の作り方2

3.材料に火が通ったら豆腐を加えて煮込む。
 水分量が多ければここで少し煮詰める。
麻婆豆腐風あんかけご飯の作り方3

4.同量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。
麻婆豆腐風あんかけご飯の作り方4

5.餡が完成!
麻婆豆腐風あんかけご飯の作り方5

6.器にご飯を入れ、5の餡をかける。最後にケイズマイスターをトッピングすれば出来上がり☆

野菜たっぷりだしかけごはん



さらっと食べられて、でも野菜たっぷりで栄養満点!
夏にぴったりなごはんです^^

【材料】
・ご飯・・・適量
てづくりごはんの具・・・2~3つまみ
・オクラ・・・1本
鶏御膳・・・大1
キューブスープ牛・・・1ヶ
・海苔・・・少々
・お湯・・・100~120㏄

【作り方】
1.器にご飯を適量入れる。
野菜たっぷりだしかけごはんの作り方1

2.茹でた(レンジで加熱調理でもOK)オクラをカットし、すりごまで和える。
野菜たっぷりだしかけごはんの作り方2

3.手作りご飯の具は戻して水分を切っておく。左は鶏御膳です。
野菜たっぷりだしかけごはんの作り方3

4.全てご飯の上に盛り付ける。
 キューブスープをお湯で割り冷ましたものを注ぎ入れ、仕上げに海苔をパラパラと振りかければ完成☆

がっつりヘルシー肉×肉ご飯



エミューのお肉は高たんぱく・高鉄分・低脂質・低コレステロール!!
とってもヘルシーな食材です。
暑さに負けないようがっつり、でもヘルシーなごはんです♪

【材料】
・ご飯・・・適量
極上エミューパラパラミンチ・・・大1~2
・ピーマン・・・大1
・人参・・・大1
胡麻油・・・適量
手作りご飯の具 ・・・2g
クランベリー・・・2ヶ

【作り方】
1.野菜はみじん切りにし、パラパラミンチは常温に戻しておく。
がっつりヘルシー肉ご飯の作り方1

2.熱したフライパンに胡麻油をひき野菜を炒める。
がっつりヘルシー肉ご飯の作り方2

3.2にミンチを加えて炒める。
がっつりヘルシー肉ご飯の作り方3

4.こんな感じになります。
がっつりヘルシー肉ご飯の作り方4

5.4にご飯を加えてしっかり炒める。
がっつりヘルシー肉ご飯の作り方5

6.器に盛り付け、手作りご飯の具 鶏をトッピングする。最後ににクランベリーを添えて完成☆

3種の寒天 〜トマトチキン・ヤギミルク・fish〜



暑い夏に見た目も涼しげな寒天はいかがですか?
今回はフードに乗せてあげられる寒天レシピを3種類ご紹介します!


■全ての基本・寒天液の作り方

今回は3種類分まとめて作っているので、作る寒天や量に合わせて調整してください。

【材料】
・寒天パウダー・・・4g
・水・・・500cc

【作り方】
1.小鍋に分量の寒天と水を入れ、よく混ぜ火にかける。
2.2分ほど沸騰させてから火を止める。

寒天液の作り方



この寒天液を使って、次の3種類の寒天を作っていきます!

■トマトチキン寒天(クリックでレシピにジャンプ!)



暑い季節にはやっぱりトマト!血液をさらさらにしてくれたり、活性酸素をやっつけてくれます!
写真ではHappyLoveに乗せて、パセリをふりかけています。
老化が気になる子、免疫力をつけたい子におすすです。
人が食べる場合はオリーブオイル・塩胡椒・ガーリックを混ぜて冷製パスタにかけるとgood!


■ヤギミルク寒天(クリックでレシピにジャンプ!)



お腹に優しくわんにゃんにオススメなヤギミルク。消化しやすくタウリン豊富!
疲労回復・デトックス効果が期待できます。
食が細い子やお疲れの子のデザートにいかがでしょうか?
人が食べる時はシロップやジャムをかけて召し上がれ^^
写真では、整腸作用、美肌、利尿効果、肝臓腎臓、尿路などに効果があると言われるクランベリーを乗せています。


■fishfishfish寒天(クリックでレシピにジャンプ!)



3種のお魚のふりかけ、fishfishfish
スープにして固めれば、暑い夏にも食べやすくなりますよ!
お魚好きの子にはもちろん、食欲がないかも?なんて子にもオススメです!
写真は、高タンパク・低カロリーでEPA・DHA豊富なまぐろ骨ごとパラパラミンチ・すりごまと一緒に、HappyLoveに乗せています!


それではそれぞれの作り方を紹介します^^



■トマトチキン寒天
【材料】
・トマト・・・1/4個
鶏御膳・・・大1強
寒天液・・・上記の1/3量
(作り方はこちら)


【作り方】
1.トマトの皮をむきみじん切りにする。
トマトチキン寒天の作り方1

2.器に1と鶏御前を入れる。
トマトチキン寒天の作り方2

3.2に寒天液を1/3量加え混ぜ、冷まして固める。
 ★底に具が沈殿するので様子を見ながら混ぜる方が仕上がりがきれいです。
トマトチキン寒天の作り方3

<写真のアレンジ>
フードを入れた器に4をたっぷりかけて最後にパセリをかければ完成☆





■ヤギミルク寒天
【材料】
ヤギミルク・・・大1
はちみつパウダー・・・小1
寒天液・・・上記の1/3量
(作り方はこちら)


【作り方】
1.器にヤギミルクパウダーとはちみつパウダーを入れる。
ヤギミルク寒天の作り方1

2.1に水小さじ2を加えよく混ぜる。
ヤギミルク寒天の作り方2

3.寒天液を少しづつ加えながらよく混ぜる。
ヤギミルク寒天の作り方3

4.固まるまで冷やす。
ヤギミルク寒天の作り方4

5.固まったらスプーンでくりぬいて器に盛る。
ヤギミルク寒天の作り方5

<写真のアレンジ>
クランベリーをのせれば完成☆ 沢山出来ます☆





■fishfishfish寒天
【材料】
fishfishfish・・・大1
寒天液・・・上記の1/3量
(作り方はこちら)


【作り方】
1.器にfishfishfishを分量入れ、寒天液を加えてよく混ぜる。
fish寒天の作り方1

2.そのまま冷まして固める。
 ★底に沈殿するので様子を見ながら混ぜる方が仕上がりが綺麗です。
fish寒天の作り方2

<写真のアレンジ>
器にフードをいれ、3を混ぜて崩したものをのせる。
fish寒天の作り方3

まぐろパラパラミンチとすりごまをかければ完成☆





いつものフードに、デザートに、お好みのアレンジで暑い夏を乗り切りましょう!